秩父・奥秩父・奥武蔵

1/3ページ

瑞牆山deリスタート

  • 2020.05.06

タマケン山岳部 2019年8月初旬、 瑞牆山に登りました。 3度目の瑞牆山です。 (⇒2014紅葉期の登山記録) (⇒2017残雪期の登山記録) 好きな山です。 広葉樹林帯、渡渉、岩場、そして絶景。 変化に富んだ山歩きを楽しめます。 5月初旬に皇海山で右膝を痛めて、 まともな登山から遠ざかっていました。 夏山に向けて、このままじゃまずいと いう焦りも感じていました。 登山にハマるきっかけとなった […]

宝登山~蝋梅と長瀞岩畳

  • 2019.09.19

タマケン山岳部1月末。秩父の宝登山(ほとさん)に登りました。 3年ぶり2度目の宝登山。今回も蝋梅(ロウバイ)の花を眺めに。 ************ 1月27日(日)秩父鉄道:野上駅。 駅の駐車場に車を止めました。 ローカルでレトロな駅。 登山口までは、民家や畑の中を歩いて向かいます。 15分程歩けば登山口。 3年前は積雪の中を歩きましたが、今年は雪が全くありません。 防寒のアウターは、すぐに脱 […]

男坂!~伊豆ヶ岳

  • 2019.07.15

タマケンひとり山岳部 奥武蔵にある 伊豆ヶ岳に登りました。 クリスマスイブ。 2018年最後の登山でした。 ************** 朝7時30分、 西武秩父線:正丸駅の駐車場に 車を止めました。 駅から20分ほど歩いて 伊豆ヶ岳の登山口に到着。 クリスマスイブ&年の瀬。 寂しい山中。 低山ですが、 なかなかの急登で始まりました。 運動不足の家族三人、 ともに辛いスタート。 陽の差し込む樹林帯 […]

再びの乾徳山!

  • 2018.08.22

タマケンひとり山岳部。 6月初旬。 乾徳山に登りました。 登山を始めたばかりの頃、 2014年に登った乾徳山。 スリル満点の岩場の連続で、 ハラハラドキドキの山行でした。 あれから4年、 再びの乾徳山です。 ____________ 今回は徳和から登りました。 (前回は太平牧場から) 朝6時40分のスタート。 徳和集落を歩いて、 登山口に向かいます。 間もなく登山口。 樹林帯から。 蝉の大合唱が始 […]

小鹿野の四阿屋山

  • 2018.06.16

タマケンひとり山岳部 奥秩父山域の北東部。 小鹿野にある四阿屋山に登りました。 2018年3月11日。 標高771mの低山ですが、 山頂付近の鎖場と、 満開のセツブンソウを期待して。 _________ 両神温泉薬師の湯に車を止めて 登山スタート(AM7:40)。 福寿草も満開の季節。 針葉樹林帯を進みます。 鉄塔を通過。 両神神社奥社に到着。 奥社近くにあった案内看板。 ここから岩場がはじまりま […]

6月の金峰山&馬刺し

  • 2017.06.16

タマケンひとり山岳部。 6月最初の日曜日、 金峰山に登りました。 金峰山に登るのは、 これが2回目です。 前回は、2015年3月:残雪期。 ルートは、瑞牆山荘登山口からのピストン。 初めてアイゼン&ピッケルを携行して登りました。 ⇒【2015年:金峰山記録】 登山を始めたばかりの頃で、本当キツくて、 かなりヘトヘトになった記憶があります。 いつか、 あの日と同じコースでリベンジしてやろ […]

残雪と氷の瑞牆山

  • 2017.05.17

タマケンひとり山岳部。 登山を始めたばかりの頃、 2014年10月に登った瑞牆山(ミズガキヤマ)。 ⇒【2014.10 瑞牆山登山記録】 あの日の瑞牆山をキッカケに、 私は登山にハマっていきました。 2017年4月。 そんな瑞牆山に再び登りました。 前回は、紅葉のキレイな秋山でしたが、 今回は、残雪期の登山になりました。 以下、その記録です。 ______________ 中央道は須玉IC.で […]

1 3