ロウバイの宝登山~長瀞アルプス

ロウバイの宝登山~長瀞アルプス

タマケンひとり山岳部。

埼玉県秩父にある宝登山(ほとさん)に登りました。

今が旬の山。
山頂では蝋梅(ロウバイ)の花が満開です。

快晴の長瀞アルプスを歩きました。

以下、宝登山(2月7日)の記録です。
************

スタートは、秩父鉄道:野上駅。
(車は、駅の駐車場に止めました。)

今日は三男も一緒。
新しい登山靴がデビューです。

昨年末の高尾山で、靴が小さくて足が痛いと訴えていました。
この1年で10cm以上も背が伸びました!

長瀞アルプスの登山口までは、
しばらく民家や畑の間を歩きます。

のどか。

そして登山口。

木々に積もっていた雪が、
風に飛ばされて舞っています。

ときに吹雪のように。

落葉樹帯が続く長瀞アルプス。
本当、陽射し明るいコースでした。

雪道もありますが、アイゼン無しで大丈夫です。

明るい尾根道を過ぎると、いよいよ宝登山ピークへの登り。
針葉樹帯に入れば、再び風に舞う粉雪。

山頂へ続く、長く急な階段。

そして、

山頂に到着!

標高497mの低山ではありますが、
展望はいいです。
こちら、秩父の街と武甲山。

両神山もよく見えます。

そして、咲き誇る蝋梅(ロウバイ)!

山頂一帯、ロウバイの甘い香りがします。

※ちなみに。
長瀞駅側からのロープウェイを利用すれば、山頂まではたったの5分。
山頂は一般のお花見客でいっぱいでした。

ロウバイのお花見を終えたら下山。
(もちろんロープウェイは使わず)長瀞駅まで歩きます。

この下山ルートは、ほんと泥だらけ。

おまけに日陰ゾーンは凍結していました。
(転倒しました。)

山道は宝登山神社まで。

そこから長瀞駅まで15分くらい歩きます。

レトロな長瀞駅。

野上駅までは、秩父鉄道で一駅。
そして、嬉しい厚紙の切符。

なつかしい!
(スイカは使えません)。

到着した野上駅もほんと素敵でした。

宝登山。
登山って感じではなかったですが、
こんな感じで「季節の旬の山お気軽トレッキング」もいいですね。

帰りは、「星音の湯」へ。

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックよろしくお願い致します

  ↓   
クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
にほんブログ村

     ↑ 

ありがとうございました