タマケンブログ

駒形どぜう

大学と大学院では、意匠設計を学んでいました。
もう20年以上前の話です。

「場所性」という研究テーマを持った研究室で、
その場所の様々な要素要因から建築のカタチを導く設計手法を学んでいました。
研究室での4年間は、ほんとう濃密な時間でした。今でも自分の糧になっています。

恩師にはいろいろなお店に連れて行ってもらった記憶があります。
そのうちのひとつが「駒形どぜう」さん。

24年ぶりに行ってみました。 どぜう!です。


ネギをたくさん入れるんだよ、って先生に教わった事も思い出しました。

最近の投稿

私たちは小さな工務店です。だからこそできる心を込めた丁寧な仕事。

ご縁あってタマケンで家づくりをして下さったお客様の声をご紹介します。

タマケンの定番樹種、それぞれの個性と魅力をご紹介します。

PAGE TOP

PAGE TOP