タマケンブログ

蹴込勝ちの階段~設計Nのこだわり

浜田山の家。

10時から定例会議。




階段の目地納まりの再確認など。

下小屋ではナラ材の加工が続いています。


親方:小島。
昨日の日曜日も出勤し階段の型板製作。


今回の階段。
設計N氏が意匠的にこだわったのが「蹴込板が踏板に勝つ」という納まり。


ジョイント部にノンスリップの目地が入ります。
N氏:「階段をひとつの塊として見せたい」。

大工:依田が踏板、蹴込板を鉋で仕上げます。




~タマケンからのお願い~
ブログのランキングに参加しています
このタマケンブログを応援して頂けませんか?
更新の励みになります。

下の写真をポチっとクリックお願いします。
↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
にほんブログ村
ありがとうございました!tamakentaroblog

最近の投稿

私たちは小さな工務店です。だからこそできる心を込めた丁寧な仕事。

ご縁あってタマケンで家づくりをして下さったお客様の声をご紹介します。

タマケンの定番樹種、それぞれの個性と魅力をご紹介します。

PAGE TOP

PAGE TOP