タマケンブログ

下小屋で無垢材を選んで頂く会

中野の家リフォーム工事 3期。

建主さん御夫婦が、
弊社の下小屋にお越し下さいました!
各お部屋に設置する無垢カウンター。
その無垢材料をお選びに!!
チークは選抜から外れましたが、
結果として、選ばれたのは全て「日本の樹」。
屋久杉、栗、クスノキ!!
素敵です。
木目や杢目、節や虫食いの穴、色味などを
ご確認頂きながら、どういう感じで木取りして
どう設置していくかのお話しもしながら。
__
なお私自身。
クスノキを使った工事は初めてです!
建主さんからお聞きして初めて知りましたが、
クスノキは樟脳の香りがするそうです。
その防虫効果が選択理由のひとつという事で。
Wikiでさらに調べてみましたが、
そもそも名前の由来自体が、
「薬(樟脳)の木」という説もあるのだとか。
クスノキのカウンター。
とても楽しみです!
___
最後に全員で記念撮影。
(※掲載したのはタマケン社員のみバージョン。)
選んで頂いた屋久杉を持つのは、
親方:小島と、野村。
(撮影by 建主さん)
建主さんに下小屋に来て頂いて、
お話しをしながら材料を選ぶ_。
楽しい時間でした。
こうやってスタッフ&大工が、
建主さんや設計者さんとお話しができ、
近づけて一緒に工事を進めていく感。
大事ですよね。
さらにがんばろう!って思う瞬間です。
_______________
ちなみに。
こちら、
中野の家の現場でのワンシーン。

漆喰のパターン実演です。
高齢を感じさせないめちゃくちゃ元気な
左官屋さんです。
そしてこちら。
ウェディングケーキではありません(笑)。
工事で使う大切なパーツです。
_______
今晩。
東京は暴風雨だとか。
白山の家、某保育園。
足場のシートをめくりました。
白山の家は、明日足場の解体だったのに・・。

最近の投稿

私たちは小さな工務店です。だからこそできる心を込めた丁寧な仕事。

ご縁あってタマケンで家づくりをして下さったお客様の声をご紹介します。

タマケンの定番樹種、それぞれの個性と魅力をご紹介します。

タマケン山岳部

PAGE TOP

PAGE TOP