タマケンブログ

nNスタジオ:N氏設計の建設中の狭小住宅

下高井戸の家を設計したnNスタジオの中谷氏。

彼の設計した住宅が現在竣工直前という事で、本日見学させてもらいました。

繁華街に建ついわゆる狭小住宅です。

RCで5F、 延床面積が約25坪。
ワンフロアにほぼ1つの明るい白い部屋。
「パンチングメタルの螺旋階段」がトップライトからの光と風と共に各階を繋ぎます。

(↓以下写真。工事中ですので養生や資材がまだたくさんありますが。)






中谷氏らしいデザインが詰まった住宅です。
この敷地条件の中で、よくぞここまでやり抜いたなっ!と感服しました。

★ブログのランキングに参加しています。
↓ ↓ よろしければクリックお願い致します↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
にほんブログ村

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

最近の投稿

私たちは小さな工務店です。だからこそできる心を込めた丁寧な仕事。

ご縁あってタマケンで家づくりをして下さったお客様の声をご紹介します。

タマケンの定番樹種、それぞれの個性と魅力をご紹介します。

PAGE TOP

PAGE TOP