タマケンブログ

TOTO:SK106 そして収納を近藤典子さん本で考える

下高井戸の家。

手洗器は、無垢のカウンターに嵌めこむセルフリミング式のものを使います。
TOTO:SK106という手洗器を2箇所で使う事になりました。

このSK106
実は病院用で、診察室やナースステーション等での使用を考慮したものです。
760x470x深さ200という大型の流し。そして格安。
前々から気になっている商品でしたが、昨日設計N氏と打合せして使用が決定。

SK106写真↓。


無垢のカウンターに嵌めこんだ時に、かなりかっこいいと思っています。
(水栓なども昨日N氏と打合せして決定しました)。

また、「収納」に関して、妻がこのところ悩んでいます。
収納はほとんどが備え付けの家具になりますが、もうそろそろ詳細を決めないといけません。
昨日は、あの近藤典子さんの本まで買って。


この本、非常に面白いです。
自分も今朝通勤電車内で読みましたが・・没頭しました。

★ブログのランキングに参加しています。
↓ ↓ よろしければクリックお願い致します↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
にほんブログ村

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

最近の投稿

私たちは小さな工務店です。だからこそできる心を込めた丁寧な仕事。

ご縁あってタマケンで家づくりをして下さったお客様の声をご紹介します。

タマケンの定番樹種、それぞれの個性と魅力をご紹介します。

PAGE TOP

PAGE TOP