タマケンブログ

100本の柱 長男のカンナ クリスマスツリー

下高井戸の家。
今日から柱の加工が始まりました。


柱は杉、総数で100本以上あります。
今回は真壁で貫構造です。柱の刻みも、通常より全然手間がかかります。

うちの長男が、下高井戸の家の材料を「カンナで仕上たい」と言ったそうです。
その事を大工KJから聞き、グッと来ました。
長男に、柱のカンナがけを1本だけやらせたいと思います。 

ちなみに、長男も次男も大工KJからカンナを頂いています。↓(その時の写真)。


いよいよ商業的なクリスマスシーズンがやって来たようです。
2階では、渋谷の某有名スポットに飾られるクリスマスツリーの台座を製作。


この4人の作業は、まるで音楽を奏でるように進んでいきます。
さながら、(左から)ジョージ、ジョン、ポール、リンゴのよう。

にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
にほんブログ村

最近の投稿

私たちは小さな工務店です。だからこそできる心を込めた丁寧な仕事。

ご縁あってタマケンで家づくりをして下さったお客様の声をご紹介します。

タマケンの定番樹種、それぞれの個性と魅力をご紹介します。

PAGE TOP

PAGE TOP