タマケンブログ

近山スクール

今日は午後から「近山スクール」という講座に参加してきました。

私の母校である芝浦工業大学が会場となっています。
(しかし、場所も変わったし、キャンパスも新しいし母校という気がしません・・)

今日の講師は、フォレスト西川(飯能の西川材を扱う協同組合)の理事:大河内章吉さんでした。
前半は、一般論的な材木の流通や品質の話で、
後半は森林問題を扱うNPOや作家の方とのトークセッションなどがあり、面白く勉強させてもらいました。

また、この講義に参加していた赤堀さんという方の著書「変わる住宅建築と国産材流通」という本を
購入しました。ここ20年の木造建築と木材との関係の全体像が簡潔に書かれていて、自分にとってはかなりいい教材になりました。(出版社は「林業改良普及双書」というところで、全然知らなかったんですが、このような木材系の本を専門に出してるところのようで、これから機会があったらいろいろ読んでみたいなと思います。)

夜は友人と「世界の山ちゃん」へ行きました。。。。。

最近の投稿

私たちは小さな工務店です。だからこそできる心を込めた丁寧な仕事。

ご縁あってタマケンで家づくりをして下さったお客様の声をご紹介します。

タマケンの定番樹種、それぞれの個性と魅力をご紹介します。

PAGE TOP

PAGE TOP