タマケンブログ

百日紅の花が満開になり、いよいよ大工が。

桜上水の家。

いよいよ大工たちが現場に乗り込みます。
その前日。

最後の準備に追われる大工たち。

現場掲示の通り芯の準備する安田。


和室の化粧柱を仕上げる依田。


そして、建方周知会。


今回の建方は既存との連結(解体を含む)があり、なかなか難しい工事になります。
少なからず全員が情報を共有し、理解を深めないといけません。
その為の会議です!。

【現場初日】

まずは既に工事が終わっている既存改修部の清掃&家具の移動から。
(写真のお部屋は、畳の床を杉板に交換、京壁も塗り替え致しました。)






そしていよいよ工事スタート!



まずは既存部の外壁解体(増築部と連結する為です)。
(今回、エキスパンションジョイントはありません。)




既存部の梁や柱に、新たな仕口の墨付け。
その後、合板+ブルーシートでしっかり養生を行います。



並行して、土台敷きも行いました。


猛暑が続いています。
御近所の百日紅の花も満開です!


タマケンブログです。
ブログランキングに参加しています。
応援のクリックよろしくお願い致します。

  ↓    
 
下の写真をクリックしてください。
(ポイントが加算されます。)
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
にほんブログ村

     ↑ 

 ありがとうございました

最近の投稿

私たちは小さな工務店です。だからこそできる心を込めた丁寧な仕事。

ご縁あってタマケンで家づくりをして下さったお客様の声をご紹介します。

タマケンの定番樹種、それぞれの個性と魅力をご紹介します。

PAGE TOP

PAGE TOP