タマケンブログ

栗を英訳するとマロンでは無くチェストナッツツリ―です。

N氏(中谷氏)依頼の栗テーブルの材料選び in タマケン木材置場。
たくさんの栗の中からN氏(中谷氏)のデザインに合うものをじっくり時間を掛けて選びます。






大工:小島の自邸テーブル材も選びました。
こちらは杉です。


R形状が個性的。

午後、選んだ材料を確認しにタマケンに来てくれたN氏(中谷氏)。


もう何物件も一緒にやっているので、大工たちともツーカーです。
テーブルの他に強化硝子引戸の引手も、同じ栗で製作中(硝子は8mm予定)。


角1R。

いっぽう、無垢材による壁面アートも製作中。


屋久杉、栗、桜、ケヤキ・・・。
異なる樹種の木目を活かしたシンプル、かつ力強い作品になりそうです。
そして単純そうですが、繊細な大工技術を必要としています。

~タマケンからのお願い~
ブログのランキングに参加しています
このタマケンブログを応援してください!

下の写真をポチっとクリックお願いします。
↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
にほんブログ村
ありがとうございました!tamakentaroblog

最近の投稿

私たちは小さな工務店です。だからこそできる心を込めた丁寧な仕事。

ご縁あってタマケンで家づくりをして下さったお客様の声をご紹介します。

タマケンの定番樹種、それぞれの個性と魅力をご紹介します。

PAGE TOP

PAGE TOP