タマケンブログ

最初の図面

今日、「下高井戸の家」の最初の図面が、設計:N氏より提示されました。
1/100のスケールの平面、断面、立面図です。

やはり図面化すると、お互いの考えていることや、認識のズレなどが
明確になり、いい打合せが出来ました。

今回の計画では、
「木組+現代性」というコンセプトのもとで、
「土間と各室をどう結ぶか」「無垢の5~6mテーブルの配置は・・」という事が
重要なテーマになります。
これから半年に及ぶ設計期間の中で、
これらのテーマがどう料理され、最終的にどう姿を現すのか楽しみです。

最近の投稿

私たちは小さな工務店です。だからこそできる心を込めた丁寧な仕事。

ご縁あってタマケンで家づくりをして下さったお客様の声をご紹介します。

タマケンの定番樹種、それぞれの個性と魅力をご紹介します。

PAGE TOP

PAGE TOP