タマケンブログ

廃材&トリオ

善福寺川の家リフォーム工事。
この工事の特徴のひとつが、
建主さん支給の「造作材&建具」です。
材種はチーク。
インドネシアの船などの廃材
再活用したものです。
もともと廃材だったので、
埋木やダボ、塗装などがそのまま残っています。
また、現地で加工されたものなので、正直、
精度もそんなにはよくなさそうです。
けれど、またそれが味。
旅をしてきたチーク材。
無垢材:経年美化のひとつの形です。
本日から、枠取付です。
(※材料支給の工事は、通常は行っておりません。)
______________
中野の家リフォーム工事 3期。
メインとなる壁の漆喰塗り。
3人のベテランが一気に塗り上げます!
まさにトリオ芸。
The Great Jazz Trio

「呼吸を止めて塗るんだ」

左官屋さんはそう言って鏝を撫でました。
__________
矩勾配の屋根の上なう。

最近の投稿

私たちは小さな工務店です。だからこそできる心を込めた丁寧な仕事。

ご縁あってタマケンで家づくりをして下さったお客様の声をご紹介します。

タマケンの定番樹種、それぞれの個性と魅力をご紹介します。

PAGE TOP

PAGE TOP