タマケンブログ

和数寄人さんの事。 キッチンカウンター栗。 床下点検口。 

いつも私のBLOGを見て頂き、コメントを下さる鳥取の大工さんがいます。
和数寄人(わすきびと)さんです。

今日、日経ホームビルダーという雑誌を読んでいると、「和数寄人さん」の記事が!
遠く鳥取から宮城の被災地の避難所に赴き、「住環境を改善させる為の個室」を設置。
大工技術を活かした組立式の個室です。(←ここクリックしてください。)
工務店や大工こそが出来る支援の仕方。
当社は何が出来るか。

会社の壁にその記事を掲示。
何かアイデアや意見が生まれればと思います。


下高井戸の家。

下小屋ではカウンターの加工。


これは、キッチンのカウンター。2700x400xt40mm、樹種は栗です。
この栗を始め、イチョウ、トチ、ナラ、杉など様々な樹種のカウンターがこれから登場予定です。

現場では、1階床:杉30mmフローリング敷が丁寧に進んでいます。


床下点検口も造作で。




この点検口を始め、メンテナンスの事をしっかり考えた家づくりをしています。

2階の格子雨戸も吊込ました。


杉格子の柾目が本当キレイです。

今日は一日ずっと雨。

★ブログのランキングに参加しています。
↓ ↓ よろしければクリックお願い致します↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
にほんブログ村

最近の投稿

私たちは小さな工務店です。だからこそできる心を込めた丁寧な仕事。

ご縁あってタマケンで家づくりをして下さったお客様の声をご紹介します。

タマケンの定番樹種、それぞれの個性と魅力をご紹介します。

PAGE TOP

PAGE TOP