タマケンブログ

北陸には下見板貼が多い

能登、富山に6日間滞在していました。
その間ずっと、民家などの建物を気にして見ていたんですが、
本当、「下見板貼」が多い。
(能登のほうだと、建物の90%以上が下見板っていう地域もありました)。
また北陸のほうは、押縁の無いタイプが多いのも特徴でしょうか(私の感想)。



↑下見板貼(鎧貼)

気になった下見板の建物があると、車を止めて写真を撮りました。
いくつかをUPしてみます。

【古建築】




















【現代建築】















「下高井戸の家」の外壁は下見板です。

最近の投稿

私たちは小さな工務店です。だからこそできる心を込めた丁寧な仕事。

ご縁あってタマケンで家づくりをして下さったお客様の声をご紹介します。

タマケンの定番樹種、それぞれの個性と魅力をご紹介します。

PAGE TOP

PAGE TOP