タマケンブログ

北前船回船問屋・森家とスムシコ

富山市の岩瀬浜にある「北前船回船問屋・森家」を見てきました。


幕末から明治にかけて北海道のほうと交易し、莫大な富を築いた商人の町家です。



吹抜の木組



前庭



和室の天井板(樺桜)

そして「スムシコ」。
各町家の表構えは、「スムシコ」という竹のスダレで作った格子の建具になっています。
このスムシコがキレイな街並みを作っていました。







外から内側は見えませんが、内からは通りが見え、外の光も入ります。


最近の投稿

私たちは小さな工務店です。だからこそできる心を込めた丁寧な仕事。

ご縁あってタマケンで家づくりをして下さったお客様の声をご紹介します。

タマケンの定番樹種、それぞれの個性と魅力をご紹介します。

PAGE TOP

PAGE TOP