タマケンブログ

削ろう会 全国大会

大工道具のひとつ「鉋(かんな)」は知れば知るほど奥が深い道具です。

刃の研ぎ方、選び抜いた砥石、繊細な技 などなど全てを合わせた技術が試される道具で、
それに情熱を燃やす多くの大工さんが全国から集まる大会があります。
『削ろう会』です。



鉋を使って、できるだけ薄い鉋屑を出し、その薄さを競う会です。
結果として、薄く削ることは木材をキレイに仕上げることに繋がります。
数ミクロン(1ミクロン=1/1000mm)レベルの勝負です。

今日初めて私は、その大会を観戦して来ました。
秦野市総合体育館は、多くの大工さんと観戦者で熱気に満ちていました。
大鉋、ヤリ鉋、チョウナの実演などもあり勉強もできましたし、
とても楽めたイベントでした。

【写真】:自分も大鉋で削って来ました。



【写真】:大工:KJとYDが、前回チャンピオンKWさんの台で削っています。
(KWさんは今回も準優勝というすごい結果でした!!)





【写真】:KWさんが削って出した鉋屑。透けてます。頂いてきました!



【写真】:大鉋のデュエットという、すごい技の実演もやってました。



【写真】:大工:KJとYDが、ヤリ鉋をやっています。

最近の投稿

私たちは小さな工務店です。だからこそできる心を込めた丁寧な仕事。

ご縁あってタマケンで家づくりをして下さったお客様の声をご紹介します。

タマケンの定番樹種、それぞれの個性と魅力をご紹介します。

PAGE TOP

PAGE TOP