タマケンブログ

ドキドキする。

貫井北町の家。

今日は現場にて定例会議。
今回は、御施主さんにも来て頂けました。

奥様は地鎮祭後しばらくで御出産だったので、建ち上がった現場を見るのは今日が初めて。
現場に到着し初めて家に入る時、奥様が「わっドキドキするっ!」と言われたのを聞いて、
私までドキドキ(そしてグッと鳥肌)してしまいました・・・・。

下写真:階段の前にて。
(右から施主御夫妻with産まれたばかりの御長男、設計NZ氏、親方:依田)。



建具枠や長押やカウンター、窓台、階段踏板などほぼ全ての造作材がナラを使いました。


その木部への塗装を何にするか?・・今日の大きな議題でした。
現場で出たナラの端材で製作した写真立てを、塗装のサンプルとして提出。


基本、木部の塗装はクリア色のオイル系塗料に決定しました。
(個人的にもベストな仕上だと思います)。

ダイニング壁のニッチ。
御夫妻の希望で3段の棚(ナラ)を付ける事に。
さっそく取付け!!


今日は(昨日か)、一日緊張と安堵で、帰宅後ビール2缶でバタン。。
今、目が覚めました。

★ブログのランキングに参加しています★
是非是非、下の写真(大工職人、伝統工法どちらでも)にクリックお願いします!by タマケン

ポチっとクリックお願い致します
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ
tamakentaroblog

最近の投稿

私たちは小さな工務店です。だからこそできる心を込めた丁寧な仕事。

ご縁あってタマケンで家づくりをして下さったお客様の声をご紹介します。

タマケンの定番樹種、それぞれの個性と魅力をご紹介します。

PAGE TOP

PAGE TOP