タマケンブログ

「木組の家」見学会へ行ってきました

昨年、「木組のデザインゼミナール」という木造伝統構法のゼミに通っていました。

今日、そのゼミ主宰の建築家:松井郁夫先生設計の作品の上棟見学会に、
当社の大工5人と共に参加してきました。

一般の方対象の見学会にも関わらず、私たち工務店の見学を快く許可して頂き、
さらには現場にて丁寧な解説までして下さった松井先生。
技術的な質問にも親切に答えてくれた現場の棟梁。
感謝の一言に尽きます。


「下高井戸の家」の土台の墨付が始まり、これから本格的に刻みがスタートするというタイミングの時に、
この見学会は大変有意義なものになりました。

最近の投稿

私たちは小さな工務店です。だからこそできる心を込めた丁寧な仕事。

ご縁あってタマケンで家づくりをして下さったお客様の声をご紹介します。

タマケンの定番樹種、それぞれの個性と魅力をご紹介します。

PAGE TOP

PAGE TOP