タマケンブログ

「手刻み」を見て一緒に体験して頂こうの会.2013夏

武蔵台の家。

本日、土曜日。
建て主さん御家族を招いて、下小屋でイベントを行いました!

『手刻みを見て、いっしょに体験して頂こうの会』

社員大工が下小屋で手刻みをしている我々タマケンだからこそ出来るイベントです!

ウェルカムボードも製作!


まずは親方:依田が、継手や仕口についての説明。




追掛大栓継ぎや車知、金輪から、鎌継ぎまで、実際に刻んだ部材で解説。
追掛大栓継は実際に仮組もしてみました。
「オッカケダイゼンツギ!?何かの必殺技の名前みたい~!」という娘さんの反応に笑い声があがり、
とても楽しい雰囲気に。

そして、メインイベント!。
御家族に「鋸(のこぎり)」「鑿(のみ)」「鉋(かんな)」を体験して頂くコーナー。

しかも、ただの体験ではありません。
使用する材料は、本番で使う小屋梁や大黒柱!
真剣勝負です(笑)!

まずは鋸(のこぎり)!




墨通りにピッタリいきました!

続いて鑿(のみ)!




設計の高野さんも緊急参戦!


なかなか皆さん上手でした、ほんとに。

最後は鉋(かんな)。






大黒柱から、きれいに鉋屑が舞いました!

最後に全員で記念撮影。


楽しいイベントになりました。
大工たちからは、「御客さんとすごく近づけた気がする」との声。
住まい手さんと知り合うほど、作り手(大工)はより気持ちが入りますよね。

これから、土台敷き、建て方と工事が進んでいきますが、
我々タマケン一同、より愛着をもって工事に挑めるキッカケになりました!

※手刻みする大工の日々を綴ったタマケンブログ。
ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願い致します。
  ↓     
下の写真をクリックしてください。
(ポイントが加算されます。)
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
にほんブログ村

     ↑ 

 ありがとうございました

最近の投稿

私たちは小さな工務店です。だからこそできる心を込めた丁寧な仕事。

ご縁あってタマケンで家づくりをして下さったお客様の声をご紹介します。

タマケンの定番樹種、それぞれの個性と魅力をご紹介します。

PAGE TOP

PAGE TOP