半纏はじめました!

2023年、最初のタマケンブログです。
本年もどうぞよろしくお願いいたします!

いきなりですが、今年最初のご報告です!
タマケンの新しいユニフォーム『半纏』が
デビューしました!

タマケン半纏をご紹介します!
衿字は『タマケン』と『継組木兎(つぐみときうさぎ)』の文字。

『継組木兎』は、タマケンのリノベーションブランドの名称でもありますが、
タマケンの仕事やコンセプトが込められたネーミングでもあります↓↓↓

『継』柱や梁を継ぐ(継手)~手刻みの技!

『組』社員大工がいる小さな工務店のチーム(組)の力!

『木』材木屋として無垢の木をたくさん使った家づくり!

『兎』兎のように元気よく飛び跳ねる!

背紋は、タマケンの兎ロゴです↓
偶然にも今年の干支が兎年。
ちなみに社長も兎年・・・年男です!

生地はシャンタンというもの。
横にランダムに筋が入っていて、無地でも風合いがあります。

裏地は浅葱色↓↓↓


袖部は、大工が半纏を着たままでも作業しやすいように、細めにあつらえました。
丈も、お祭り用と比べ短めに設定してあります。

これから、地鎮祭や上棟式などの行事はもちろん、デスクワーク、打合せ、時には現場作業でも着ていこうと思っています。

この半纏の製作は昨年から始めていました。

(もともと、社長がTBSのドラマ『陸王』を見て影響されたという話も、あるとかないとか・・・)

製作の依頼をしたのは、浅草の半纏屋さん。
何度か浅草まで行って打ち合わせをしました。

デザインやサイズの検討を、時間をかけて何度も何度も重ね大変でした・・。

苦心して考えた数カ月ののち、
ついに完成!!!!

R5年。
仕事はじめの日から、正式に着用をスタートしました。

R5年も兎のように躍進します!!

改めて、今年もよろしくお願いいたします!

タマケン山田

最近の投稿

私たちは小さな工務店です。だからこそできる心を込めた丁寧な仕事。

ご縁あってタマケンで家づくりをして下さったお客様の声をご紹介します。

タマケンの定番樹種、それぞれの個性と魅力をご紹介します。

タマケン山岳部

PAGE TOP

PAGE TOP