タマケンブログ

NEWFACEの床塗装

豊島の家。

バルコニー手摺は、ステンレス支柱に杉板です。



内部は、
一部、床の養生を撤去しています。
杉(30mm)の床!


この無垢床は、オイル塗装を施します。
浸透性のオイル(自然由来原料)です。

塗っているのは、タマケンのNEWFACE:小林。


この作業、
実は拭き取りになかなか腕力が必要です。
想像以上に重労働です。
小林、大工ではありませんが、パワーはあり、
抜群の仕上がりになっています。


竣工まであと少し!




****

墨田の家。

現場前のサルスベリ。


猛暑。


下地工事が粛々と進行中です!

最近の投稿

私たちは小さな工務店です。だからこそできる心を込めた丁寧な仕事。

ご縁あってタマケンで家づくりをして下さったお客様の声をご紹介します。

タマケンの定番樹種、それぞれの個性と魅力をご紹介します。

PAGE TOP

PAGE TOP