タマケンブログ

根太床のほうが大工の仕事って感じがある

豊島の家。

今日は1,2階ともにキッチンの設置。


建主さんも見に来て下さいました。
キッチンがつくと、ぐっと生活のイメージが膨らみます。

1階キッチンの栗カウンター。
そのコーナーの面取り。
「何Rとかじゃ無く、無垢感を表現できる面」で。
親方:小島がそれを表現してくれました。


かっこいい!

1階は(ほぼ)木工事完了。


2階もあと少し!

********

墨田の家リノベーション。

2階の床下地工事が始まりました。
築数十年が経過し、だいぶ歪んでしまった床レベル。
構造体の補強を行いつつ、
新しい根太を掛けてフラットにしていきます。


最近の新築工事では、
「根太床」はほとんど見られなくなりました。
(タマケンでも最近の新築工事は剛床仕様です。)

もともとずっと根太床が当たり前だったタマケン大工たち。
「根太床のほうが大工の仕事って感じがある」
と言いながら工事を行う親方:依田。


楽しそうです。

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックよろしくお願い致します

  ↓     
クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
にほんブログ村

     ↑ 

 ありがとうございました

最近の投稿

私たちは小さな工務店です。だからこそできる心を込めた丁寧な仕事。

ご縁あってタマケンで家づくりをして下さったお客様の声をご紹介します。

タマケンの定番樹種、それぞれの個性と魅力をご紹介します。

タマケン山岳部

PAGE TOP

PAGE TOP