タマケンブログ

タマケンとつつじの里。

豊島の家。

外壁は、(遮熱)透湿防水シート張り、通気胴縁取付が完了。


外壁仕上げは杉:下見板&サイディング張りです。

内部は、窓枠の取付。
無垢のナラ材です。


そして外周部の断熱材充填。


丁寧な断熱(及び気密)施工がタマケンの売りです。


コンセントやスリーブ部の気密処理、また窓枠との隙間はしっかり充填。

明日からしばらくは、曇りと雨の天気が続くそうですが、
今日の午前中は気持ち良い晴れ。
現場の前の御宅のツツジがキレイでした。


ちなみに。
タマケンから道を挟んですぐの「大久保地区」は、昔はツツジの里として有名でした。
江戸時代末期に鉄砲隊の同心たちが、家計の為にツツジの栽培を始めたのがきっかけで、
私が通った小学校の校章も、ツツジがモチーフになっています。
(今は、その面影はあまり感じる事ができませんが。)

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックよろしくお願い致します

  ↓     
クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
にほんブログ村

     ↑ 

 ありがとうございました

最近の投稿

私たちは小さな工務店です。だからこそできる心を込めた丁寧な仕事。

ご縁あってタマケンで家づくりをして下さったお客様の声をご紹介します。

タマケンの定番樹種、それぞれの個性と魅力をご紹介します。

タマケン山岳部

PAGE TOP

PAGE TOP