タマケンブログ

大蛇と格闘するように。 磨き漆喰・・・これでいいのか?

下高井戸の家。

下小屋では、松の一枚板でダイニングテーブルを製作中。
L=4200mm。

大工KWの鉋で削っている姿は、まるで大蛇と格闘しているよう。


ちょっとした移動もフォークリフトが必要です。



現場では今日から和室内装工事がスタート。
まず、床柱が建ちました。


ちなみに、和室の壁は「磨き漆喰」の予定です・・。
しかし・・・・・・・・サンプルを見て吃驚! 光りすぎ・・?


明日、設計と協議。

CB積工事も着々と進行中。


C種 t=150 

午前中、欄干工事の現調で再び神社へ。


3/11の地震の瞬間も、この神社で現調中でした。

やはり今日、神社に行くと地震の事を思い出してしまいました。

★ブログのランキングに参加しています。
↓ ↓ よろしければクリックお願い致します↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
にほんブログ村

最近の投稿

私たちは小さな工務店です。だからこそできる心を込めた丁寧な仕事。

ご縁あってタマケンで家づくりをして下さったお客様の声をご紹介します。

タマケンの定番樹種、それぞれの個性と魅力をご紹介します。

PAGE TOP

PAGE TOP